君と100回目の恋 動画 映画 フル (君と100回目の恋)
by 映画 無料 フル


[]
[ジャンル] 邦画、恋愛映画

まさかまさかの展開・・・

映画「君と100回目の恋」のフル動画無料視聴については、ページ下部をご覧ください。

時間を過去に戻すことができる長谷川陸(坂口健太郎)が、日向葵海(miwa)の命を救うために何度も過去に戻る、運命を変えるための恋物語。舞台は、岡山。
[配信先]

君と100回目の恋 無料視聴

2017年6月23日より動画配信スタート!(以下配信先一覧)

>>U-NEXT
>>ツタヤディスカス
>>auビデオパス

無料トライアル期間30日以上&登録特典で無料視聴可能


作品紹介

王道の青春ドラマの世界観の中で主人公達の背負う哀しすぎる運命が切なく描かれ胸にこみ上げるものあります。底抜けの明るさを持ったヒロイン葵海と先走る彼女を寡黙に受け止める主人公陸。

そして2人を温かく見守る3人の仲間達。まるで絵に描いたような青春映画で、前半は観ていて思わずニヤニヤしてしまいました。  しかし物語は後半から一転します。

葵海が背負う哀しい運命が明らかになり、その運命を変えようと奔走する陸の姿が、切なすぎて観ていて胸が痛みます。そんな彼らが最後に選ぶ道にも、悲しい中にもほのかな光が感じられます。 デートでは勿論のこと、1人で感動したい時にも、是非オススメの映画です。



君と100回目の恋 見どころ

君と100回目の恋の試写会に行ってきました、坂口健太郎君かっこよすぎて、miwaちゃんも超可愛くてやばかったです。本当に良い映画で涙が止まらなかった、絶対見るべきだと思います。

本当に幸せな1日になりました。

見てきたけど坂口くんかっこよすぎたまじで泣けるぼく明日より全然泣けるわキュンキュンと感動が盛り込まれた映画でやばかった体中の水分が全ての細胞から飛び出してきて手汗涙鼻水が止まらなかったです。是非多くの皆さんに見て頂きたいと思います。


君と100回目の恋 キャスト

miwa/坂口健太郎/竜星涼/真野恵里菜/泉澤祐希/太田莉菜/大石吾朗/堀内敬子/田辺誠一

主題歌

the stroboscorp アイオクリ



君と100回目の恋 ネタバレ

主人公の葵海と幼馴染の陸の恋物語。2人は大学のサークルで5人のバンドとして活動をしていた。葵海と陸はお互い好き通しだったのに気持ちを伝えないまま葵海は交通事故に巻き込まれ死んでしまう。


しかし陸は時間を戻せるレコードを使い葵海が交通事故に巻き込まれる前に時を戻し、もう一度やり直す。

そして陸は葵海に気持ちを伝え、両思いの幸せな時間を過ごす。しかし、交通事故に会った日になると必ず葵海は死んでしまう。何度も過去に戻っても葵海は死んでしまう。

陸が何度も過去に戻っている事に気付いた葵海はレコードを壊してしまう。そして交通事故が起こる日までの残された時間を2人は幸せに過ごす。そして葵海が亡くなってからも陸は葵海を思いながら過ごしていく。とても感動した映画でした。


君と百回目の恋 感想・レビュー評価

映画「君と100回目の恋」、とても切ない物語でした。最後は葵海が助かると思っていたので衝撃のラストでした。まさか、葵海が死んで、その死を乗り越えるという結末になるとは…見ている最中に何度も号泣してしまいました。

葵海が陸が何度も時間を戻して自分の死を何回も見ていることを知り 泣きながらレコードを壊すシーン、 その壊れたレコードを陸が必死に直そうとしていたシーン、など切なくて泣いてしまうシーンがたくさんありました。

特に葵海が死んだ後に遺書代わりに残したレコードを陸が聞いているシーンは感動しました 。そこから、陸が葵海の死を乗り越えたいった所がとても勇ましくかっこいいなと思いました 。

miwaの曲もこの映画にぴったりで、ますますmiwaの魅力に引き込まれました 。キャスト、内容も素晴らしかったです またもう一回見たいと作品でした。


映画「君と100回目の恋」 まとめ

映画を観たあとは、とにかく切ない気分になりますが、主人公とヒロインには救いがある映画でした。

周りからすると突然のことで、誰1人として救われていないように感じます。ただ、恋愛映画としては、ちょっぴりファンタジーながらもロマンチックで夢がありました。

時空を越える能力があるなら、私も欲しいです。おそらく、主人公以上にズルをしてしまいます。そう考えると、主人公は、本当に純粋でいい子に感じます。悪過ぎには使われていない辺り、善の多い忘れたてはならない人間の質がありました。

チョコレート製レコードは本当にあるんですね。母に聞いてびっくりしました。検索をして調べるとあったから、そこは現実に忠実に作ってあったんだなぁという驚きがありました。チョコレート製レコードも二次元要素だと思う人は多いかと思います。視点を変えると奥深い映画でした。


Copyright (C) 2018 映画 無料 フル. All Rights Reserved.
http://e-dougafull.com/