無料トライアル31日&新作1本無料!
>>U-NEXT

映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

ジャンル: アニメ映画
5.0 5.01件の口コミがあります

コナンの活躍は少なめ。

『から紅の恋歌(ラブレター)』は、主に京都組の平次と和葉のお話です。

ひと昔前のコナン映画といえば新一と蘭のやきもきした展開を見せつけられることが多かったですが、今年はびっくりするほど2人は出番なしです!

個人的に妙に大人びてどこか諦めている蘭より、平次が好き!という気持ちを前面に出している和葉のほうが見ていて気持ちいいので好きです。
 
期間限定で配信

Hulu

※劇場版コナンシリーズの配信は期間が限定されています。利用の前に現在の配信状況は必ずご自身でお確かめください。

ほかのVODで探す

【お試し期間あり。(注※)作品の配信状況を確認したものではありません。サービスの詳細内容は、各公式ページにてご確認ください。】

感想・レビュー

今回の映画は平次の婚約者と百人一首勝負ということになり、勝ったほうが告白できるという、なんとも乙女チックな勝負をします。

和葉はもともと選手ではなく、代役という形で出場ですが、持ち前の集中力と負けん気、精神力。百人一首の部活の部員ということもあり、決勝まで勝ち上がりました!まさしく愛の力ですね!

頑張って特訓している間、平次は次々に起こる殺人事件の捜査で和葉をあまり構えなくなるどころか、婚約者と言い張る女性が狙われているとのことで、警護をすることに。

そんな平次に和葉は嫉妬しますが、その怒りを力に変え、勝負に挑みます。かっこいいですね。

合気道の戦闘服も素敵です。最終的に婚約者というのは向こうの勘違いでしたが、あの婚約者、またいつか現れそうな気がします。いいキャラしてました!

コナンの映画には欠かせない爆弾も絶好調で、崩れる小屋のようなところからの脱出劇はかっこよかった!ここでコナンも活躍!バイクでの脱出中に平次がいった「絶対に手放すなよ。放したら殺すで」のセリフがよかったです。

普段から口がいいとは言えない平次ですが、数々の事件を解決して殺人犯を見てきた彼が「殺す」という言葉を選んだことへの驚きとそのセリフとは裏腹の必死さが伺えて、平次ファンにはたまらない作品になったのではないでしょうか。

かくいう私もこのセリフで落ちました!笑 エンディングテーマの倉木麻衣さんの曲もさすが!よく合っていて、実写で流れる京都の風景に癒されました。

動画見放題

サイト内を検索

初回31日無料