映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 ()
by 映画・テレビ番組の動画配信情報局


[]
[ジャンル] 洋画

終盤からの急展開に目が離せなくなりました。

ローグワンはスターウォーズ作品の3と4の間の今まで語られることのなかった空白の19年が明らかになる作品。


新作公開前の熱狂的な盛り上がりに比べて、情報も少なく地味な印象でしたが、いい意味で見事に裏切られました。

スターウォーズ1作目に繋がる重要なストーリーを、これだけ破たんなく緻密に創れたことに感心。

全てのピースがぴったりと上手くまった感じです。登場人物はメインストーリでは脇役級のキャラクターばかりですが、こういった人物の犠牲あっての反乱軍の勝利だったのがわかったのには、感慨深いものがありました。

ストーリーも地味といえば地味ですが深く胸に残ります。スターウォーズシリーズの根底を知るには欠かせない作品。
[配信先] >>U-NEXT
>>TSUTAYA TV
>>music.jp

いずれも無料トライアル30日以上&新作が無料で見れる特典付き!/スマホやタブレット等マルチデバイス対応

※ページの情報は2020年12月時点のものです。配信状況は契約の都合上で変化します。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

ほかのVODで探す

【お試し期間あり。(注※)作品の配信状況を確認したものではありません。サービスの詳細内容は、各公式ページにてご確認ください。】

スターウォーズ ローグワン 感想

映画を観た感想としては今回ローグワンに登場する新キャラクターたちは全員個性的で、良い味を出している点が良かったです。特にジェダイが滅亡し、戦争中の辛い背景を語るシリアスなキャラが勢揃いで良かったです。

また、ダース・ベイダーが格好良かったです。特にラストシーン間際の斬り捨てシーンあたりが鬼気迫る演出でした。何もかも薙ぎ倒すあの怨念の塊の存在感は良かったです。

映画のラストシーンに向けて全般的には抑えた演出が続いてましたが、最後の最後でワーっと急展開するのはギャレゴジでも同じ形でなかなか巧妙な演出でした。まぁマスターヨーダくらいは出てくれた方がジェダイ派にはありだったのあもしれません。後は合間合間を締めるジェダイ寺院の生き残りの坊さんはなかなか良い味でした。

まだ1度しか観ていないですが、2.3回観に行きたいと思う映画です。

Copyright (C) 2021 映画・テレビ番組の動画配信情報局. All Rights Reserved.
https://e-dougafull.com/